審美歯科・ホワイトニング

審美歯科では歯の見た目をより綺麗にするための処置を行います。治療が終わった歯をより自然歯に近い見た目に修復したり、着色料で汚れた歯を白く美しくすることができます。

ホワイトニングで、自慢の輝く歯を

私たちの食生活にはかつてよりも嗜好品が増え、歯は多くの着色料にさらされるようになりました。タバコやワイン、コーヒー、お茶などは特に歯を着色させます。そして、この着色汚れはこまめに取らないと歯に固着してしまうのです。

ホームホワイトニングは、患者様専用のトレーに薬剤のジェルを注入し、1日2~3時間使用することで無理なく安全に歯を白くすることができる歯科技術です。定期的にご来院頂かなくても、ご自宅で気軽に行うことが出来、効果も長続きします。

メタルフリーで白く美しく

歯を削った箇所や欠けた所に、歯の形を補うために装着する詰め物やかぶせ物を補綴物(ほてつぶつ)といいます。

補綴物は虫歯治療のほか、歯並びや見た目の調整にも使うことがあります。種類も多数あるので、患者様のご要望・ご予算に合った素材を選ぶことが出来ます。

現在歯科治療において主に使用されている銀歯(金銀パラジウム合金など)は金属アレルギーを誘発するおそれがあります。

そのため、当院ではアレルギーを発症するリスクがあるような材料は使わない、メタルフリーの素材を使用しています。


レジン

  • 安価
  • 年数が経つと、汚れが目立ったり縮んで自分の歯との間に隙間ができる
  • 比較的はずれやすい
  • 表面がザラザラのため、臭いが付くことがある
ラミネートベニア

  • 硬さが天然歯に近く、対合歯への負担軽減。
  • 歯の隙間や形の修復にも適している。
  • 歯を少し削る必要がある。

ジルコニアクラウン

  • 生体親和性に優れ、金属アレルギーの心配なし。
  • 軽く、強度・耐久性共にとても優れており、変色しない。
  • オールセラミックに比べ、透明感・色調の再現が劣る。
オールセラミッククラウン

  • 色調が最も天然歯に近い。
  • 生体親和性や適合性に優れ、アレルギーの心配なし。
  • 汚れが付かないので変色しない。
  • 物性として陶器と同じなので、破折リスクあり。

診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 入れ歯
  • マタニティ外来
  • 患者様の声